worldtrip for diving

海は心を開放し感動させてくれる!でもたまに、ちょっと厳しい時もある!そんな大いなる海での素敵なダイビングのまだ見ぬ水中の世界へ

 

期間限定で森の中を泳げる奇跡の湖グリーンレイクで神秘的なダイビング


スポンサードリンク


オーストリア・ウィーンよりアルプス方面のグリーンレイクでダイビング

オーストリア・ウィーンよりアルプス方面にに向かって180kmほどの場所の山あいトラゲス(Tragoess)は春になると気温が上昇しアルプスの山から溶け出した雪解け水で作られる湖がグリーンレイク(Green Lake)と呼ばれている。湖底に沈んだ森や草原、ベンチや橋、遊歩道など幻想的で神秘的なここグリーンレイクは世界中のダイバーが注目する期間限定のダイビングサイトになっている。そんな神秘的で幻想的なダイビングサイトのグリーンレイクをご紹介します!


グリーンレイク(Green Lake)  

春になり気温が上昇する時期の5月〜6月初旬にアルプスの雪が解けて水が流れ込みことで期間限定に現れる幻の湖で神秘的なダイビング!雪解け水からできたその湖の透明度はとても高く、森や草原の上を飛んでいるかのような気分になったり、水中公園を泳いで散歩したり、水中のベンチに座ってみたりと不思議な体験が出来ることから世界中のダイバーに人気のポイントになっている!また湖の水深は12mほどで、水中にはカニやマス、カタツムリなどの様々な生物が生息しているので十分楽しめる!  


グリーンレイクへのアクセス・MAP 

 日本からはオーストリアウィーンまで直行便で12時間ほど。

 グリーンレイクは、オーストリアの首都であるウィーン(Vienna)から車で約2時間の場所にあります。
電車を使う場合、ウィーン・マイドリング駅(Bahnhof Wien Meidling)から、ブルック・アン・デア・ムーア駅(Bezirk Bruck an der Mur)まで鉄道で約2時間。ブルック・アン・デア・ムーア駅からバスで約40分でトラゲスの街まで行くことができます。そこからグリーンレイクまでは徒歩30分ほど。タクシーかレンタカーを使うのがいいかもしれません。  

PAGE TOP